【脱衣アニメ追加】エルフオールスターズ脱衣雀2の感想【Windows10対応】

エルフオールスターズ麻雀2 エルフオールスターズ脱衣雀2はアダルトゲームメーカーの老舗、エルフ(elf)の作品の女の子達と脱衣麻雀が楽しめるゲームの第2作目です。

 

主なシステムはほぼ前作の「エルフオールスターズ脱衣雀」と同じですが、今回は登場キャラを一新し、さらに女の子の服を脱がす際、脱衣アニメーションムービーを鑑賞することができるようになりました。

この脱衣アニメーションムービーは100シーンにも及び、各キャラクターの表情は1000以上、ボイスは25000と前作をはるかに上回る数値です。

 

出演作品:「鬼作」「愛姉妹二人の果実」「リフレインブルー」「野々村病院の人々」「河原崎家の一族」「同級生」

登場人数:39人(女性キャラは21人)

 

出典:FANZA GAMES(旧:DMM GAMES.R18)

エルフオールスターズ脱衣雀2のゲーム概要

エルフオールスターズ麻雀2今回もエルフの街で主人公を動かし、対戦したいキャラクターのいる雀荘に入れば対局開始です。

 

エルフオールスターズ麻雀2「初心者麻雀教習所」では麻雀の基本的な知識から細かいルールまで唯、瑞穂、絵里の3人が説明してくれます。

そして条件を満たせば彼女達と戦うこともできるようになります。

 

エルフオールスターズ麻雀2各雀荘に入ればその作品のキャラクター達と麻雀対戦ができます。
先に男性キャラを倒していけば、その後は女性キャラを対戦相手に指名することができるようになります。

なお女性キャラの右上に書かれてる数字は着衣数の状態です。

 

エルフオールスターズ麻雀2対戦相手が女の子3人揃ってからがある意味本当のスタートです!

対局終了後、自分より順位の低い女の子を指名して服を脱がせるようになり、1位を取ればどの女の子もターゲットにできます!

 

エルフオールスターズ麻雀2勝負の世界は非情です。
敗者は黙って勝者の命令に従うしかありません。

 

今回の脱衣雀2ではさらになんと…。

 

エルフオールスターズ麻雀2服を一枚脱がすごとに脱衣アニメーションムービーが流れます!

アニメーターの作画によるアニメーションだけあって非常に滑らかにフルスクリーンであなたのディスプレイで脱衣シーンが再生されてしまうのです!

その後は立ちグラフィックも縦スクールで鑑賞もできます。
ちなみにすべて脱がすと本番シーンも見れるようになりますが、こちらはムービーなしです。

 

エルフオールスターズ麻雀2エルフの街の「履歴の館」では前作の「ブックストア」同様、女の子のプロフィールの確認はもちろん、閲覧済みのシーンやムービーの再生も鑑賞することができます。

 

エルフオールスターズ麻雀2 とにかく一シーン一シーン丁寧に描かれた脱衣ムービーは必見です!

 

エルフオールスターズ麻雀2なお今回もエルフの街の一部のお店では音楽やデスクトップアクセサリーなどゲーム中で得たポイントを使って購入することができます。

壁紙も各作品の原画を担当した先生方が書き下ろした貴重なものがあります!

エルフオールスターズ脱衣雀2の詳細情報

ゲーム名 エルフオールスターズ脱衣雀2(えるふおーるすたーずだついじゃんつー)
ブランド名 エルフ
発売日 2001年11月22日
ジャンル 脱衣麻雀(18禁)
対応OS パッケージ版:Windows95、98、Me、2000、XP
ダウンロード版:Windows7、8.1、10
販売価格 8,800円(税抜)

エルフオールスターズ脱衣雀2をプレイした感想

私はすでに前作の「エルフオールスターズ脱衣雀」をプレイ済みで大変楽しめたので、登場キャラを一新してムービーが追加された本作も迷わず購入しました。

麻雀部分は変わらずイカサマなしの正統派麻雀。
各キャラの個性を生かした表情の変化や多彩なボイスはもちろん、麻雀の打ち方など非常にスリリングな対局が楽しめます。

 

そしてなんといっても最大のセールスポイントは

脱衣時のアニメーションムービーが追加されたこと!!

 

フルスクリーンでエルフのお馴染みのキャラクターがナチュラルにほどよいスピードで次々に服を脱いでいきます。
今見ても2001年のゲームとは思ないほどクオリティの高いアニメーションが丁寧につくられているのがわかります。

単純に麻雀自体が面白い物ですが、標的の女の子を脱がすために、数百点の差で負ける悔しい思いをしても何度も何度も必死になってチャレンジしたくなります!

脱がせる枚数も前作同様、終了時の自分の順位と、自分より下の順位の脱がしたい女の子の順位の差で変化していきます。

 

そしてゲームを進めていけば
初心者麻雀教習所にいる唯、瑞穂、絵里との対戦もできるといううれしいおまけつきです!

エルフのゲームが好きな方はもちろん、前作を楽しめた方にはより一層、この「エルフオールスターズ脱衣雀2」をおすすめできます!

ただなぜ「鬼作」の登場キャラが優里はともかく円香と撫子だったのか…。
他にもっといただろうに…。

エルフオールスターズ脱衣雀シリーズをプレイするには

エルフオールスターズ脱衣雀2のパッケージ版(DVD-ROM、CD-ROM版)は探せば手に入るとは思いますが、前作同様に対応OSが古く、起動時に本体ディスクが必要になります。

そういう理由から本サイトではWindows7/8.1/10に対応したダウンロード版での購入を推奨いたします。

 

本作を楽しめたら、脱衣アニメーションムービーこそありませんが前作の「エルフオールスターズ脱衣雀」もプレイしてみて下さい。

そしてシリーズ最後の作品となった「エルフオールスターズ脱衣雀3」もよりパワーアップされた作品となってるので合わせて手に入れて楽しんでください!

 

エルフオールスターズ脱衣雀2

エルフオールスターズ脱衣雀2

エルフオールスターズ脱衣雀2

【エルフオールスターズ脱衣雀2:出演作品】
「鬼作」「愛姉妹二人の果実」「リフレインブルー」「野々村病院の人々」「河原崎家の一族」「同級生」(他スペシャルキャラクター)

 

エルフオールスターズ脱衣雀2

 

エルフオールスターズ脱衣雀

エルフオールスターズ脱衣雀1

エルフオールスターズ脱衣雀1

【エルフオールスターズ脱衣雀:出演作品】
「雀JAKA雀」「遺作」「臭作」「ワーズ・ワース」「下級生」「同級生2」

 

エルフオールスターズ脱衣雀1

 

関連記事

エルフオールスターズ脱衣雀(ELF ALL STARS Datsui-Jan)は 1980年代や90年代、主にPC9801などのパソコンゲームにおいてアリスソフトともにアダルトゲーム市場で活躍していたelf(エルフ)の数々の作品のキャラク[…]

エルフオールスターズ脱衣雀

エルフオールスターズ脱衣雀3

エルフオールスターズ脱衣雀3

【エルフオールスターズ脱衣雀3:出演作品】
「あしたの雪之丞」「あしたの雪之丞2」「新・御神楽少女探偵団」「河原崎家の一族2」「ドラゴンナイト4」「下級生2」「らいむいろ流奇譚X」(他スペシャルキャラクター)

 

エルフオールスターズ脱衣雀3

 

関連記事

エルフオールスターズ脱衣雀3は前作から4年以上経過して発売された「脱衣雀シリーズ」最後の作品となりました。   本格麻雀を楽しみながら、お好みのエルフ作品のキャラクターの服を脱がすという「脱衣麻雀」の面白さはしっかりと[…]

エルフオールスターズ脱衣雀3

【グラセスタやエルフ多数】PCゲームの大型セールでまとめ買いや最大半額を実施中!

2021年9月16日からPCゲームの祭典が開催中です。

このセールでは複数のブランドから遊びたいゲームを10本選べるまとめ買いや3,500以上のタイトルを対象にした最大半額セールなど通常価格から大幅値引きで購入できる大変お得なセールとなっています!

 

【まとめ買い】ブランド合同秋のクリ拾い10本10,000円セット

 

注目は本サイトでも遊べるエロゲーとしてご紹介しているエウシュリーの「封緘のグラセスタ」の他、
「同級生」「鬼作」「オールスターズ脱衣雀」など数々のヒット作を生み出したブランド・エルフ(elf)のゲームが多数ラインナップされているところです。

 

3,980円⇒1,990円(50%OFF)

7,124円⇒3,562円(50%OFF)

4,180円⇒2,090円(50%OFF)

 

セールの期間や詳細につきましては下記リンクからご覧ください。

 

関連記事

季節ごとにFANZA GAMESで実施されるアダルトPCゲームの祭典。 2021年の秋は「秋のクリ拾いセール20201」と称し、9月16日からスタートしました!   今回も大きく複数のセールに分かれています。[…]

fanza秋のセール2021
関連記事

封緘のグラセスタは2018年にエウシュリーから発売され、主人公が奴隷から成り上がる王道RPGです。   素材を使って封緘(ふうかん)をすることで武器や防具をパワーアップ。 独特のシステムを用いた戦闘。 可愛くて[…]

封緘のグラセスタ
関連記事

【2021年2月26日更新】   同級生2はアダルトゲーム史上に名を刻んだエルフ(elf)の18禁恋愛アドベンチャーゲーム「同級生」のシリーズ2作目でシナリオは蛭田昌人、キャラクターデザイン・原画を竹井正樹が担当しまし[…]

同級生2
関連記事

鬼作(きさく)は2001年にエルフ(elf)から発売されたアドベンチャーゲームです。 このゲームは「ドラゴンナイト」や「同級生」などエルフとヒット作を次々と生み出した蛭田昌人がシナリオを手掛け、「遺作(いさく)」「臭作(しゅうさく[…]

鬼作ゲームレビュ―
関連記事

エルフオールスターズ脱衣雀3は前作から4年以上経過して発売された「脱衣雀シリーズ」最後の作品となりました。   本格麻雀を楽しみながら、お好みのエルフ作品のキャラクターの服を脱がすという「脱衣麻雀」の面白さはしっかりと[…]

エルフオールスターズ脱衣雀3