【超名作エロゲー!】神採りアルケミーマイスターの感想とアペンドディスクを紹介!

神採りアルケミ―マイスター
神採りアルケミ―マイスターはエウシュリーのダンジョン探索型シミュレーションRPG「マイスターシリーズ」の第二弾で、本作は【萌えゲーアワード2011 大賞銀賞】を受賞した作品です。

 

主人公のウィルは「物を作り出す職人=工匠(こうしょう)」であり、工房を運営しながらダンジョンに潜って魔物と戦いながら素材の採集などをして職人としての腕を磨きます。

 

(C)Eushully / Anastasia All Rights Reserved.
出典:FANZA GAMES(旧:DMM GAMES.R18)

神採りアルケミ―マイスターのゲーム概要

神採りアルケミ―マイスターゲームは主に会話によってストーリーやイベントが進行するアドベンチャーパート
ダンジョンで素材を集めたり戦闘をする迷宮パートに別れます。

 

神取りアルケミ―マイスター神採りアルケミ―マイスターのメインヒロインはユエラ、エミリッタ、セラウィの三人!(右から)

ゲームの進め方により、途中で三人の中のいずれかにルートが確定し、それぞれ別々のストーリーと結末が楽しめます。

 

神採りアルケミ―マイスターゲームの主な舞台となるのはユイドラの街です。
ストーリーが進めば新たに移動できる場所が増えていきます。

 

神採りアルケミ―マイスターウィルの工房は冒険の拠点となり、ウィルがお店を運営してます。

工匠であるウィルは武器やアイテムを店で売ることで生計を立て、
工匠ランクが上がれば増築したり商品を配置できる数を増やすことができます。

なおダンジョン探索に向かう時は店番を仲間のキャラクターに任せることも可能です。

 

神採りアルケミ―マイスター工房ではダンジョンで手に入れた素材などを合成することで依頼された品物だけでなく強力な武器や防具も作成できます。

 

神採りアルケミ―マイスターそしてゲームが進むとヒロインのユエラ、エミリッタ、セラウィの3人に衣装を作ることもできるようにもなります。

装備する衣装によって能力の強弱や属性の変化があるので冒険するダンジョンの地形や敵などに合わせて適宜チェンジして挑むと有利に展開が進みます。

 

神採りアルケミ―マイスターそして街から外に出ると全体マップとなり、ストーリーやイベントの進行で冒険できる場所が次々と広がっていきます。

 

神採りアルケミ―マイスター冒険する舞台となるダンジョンは限られたコスト内でメンバーを出陣させることができます。
洞窟はもちろん、森林や湖、山岳などロケーションは様々です。

 

ダンジョンは主に小部屋とそれをつなぐ通路などの複数のエリアで構成されています。
ここでは「陣取り」の要素があり、進入したエリアが自軍だけなら小マップで青く塗りつぶされ、通常通りの歩数で移動ができます。
敵のいるエリアは赤なっていますが、侵入して戦闘で勝利してそのエリアの敵軍がいなくなれば青く塗りつぶされます。

魔物が出現する巣を封じながら次々と撃破し、目的を達成すればクリアーとなります。

なおマップの勝利条件は様々なので、条件によっては特定の場所に到達したり、特定のボスを倒せばクリアーとなる場合もあります。

 

神採りアルケミ―マイスターダンジョン内を徘徊する魔物と接触すると戦闘シーンになります。

戦闘は姫狩りダンジョンマイスターのシステムを継承し、味方と魔物の素早さの他、装備、選択した攻撃方法も影響し、5ターン内で攻撃できる順番や回数が変化します。

武器や相手の属性などでダメージも変わるので、戦闘は短時間で終わりますが様々な要素が絡まって優劣が決まります。

 

神採りアルケミ―マイスターそしてストーリーの進行や特定のイベントを発生することでウィルに多くの頼もしい仲間が加わってくれます。

 

このように神採りアルケミーマイスターは工匠としてのランクを上げるのが目的で、同時にお店を経営します。
その為には多くのダンジョンを探索し、素材を見つけ合成をして依頼を達成したりお店で販売したり、武具を作成して自軍を強化していきます。

 

なお本作はヒロイン別にルートが分岐するだけでなく、周回専用のイベントも用意されています。

 

神採りアルケミーマイスターのOPデモムービー

神採りアルケミ―マイスターの詳細情報

ゲーム名 神採りアルケミ―マイスター
ブランド名 エウシュリー
発売日 2011年4月22日
ジャンル 知識採集+工房運営+戦術SRPG(18禁)
対応OS WindowsXP/Vista/7
販売価格 通常版 /9,400円(税抜)

神採りアルケミ―マイスターをプレイした感想

神採りアルケミ―マイスターは、何の予備知識もないままパッケージを見て面白そうだと思って購入した、私の初めての「マイスターシリーズ」の作品でした。

元々、複数の性能の違うユニットを育てて動かしていくシミュレーションゲームが好きな方はかなりおすすめできる作品です。

 

この作品はその従来のシミュレーションに加え、自分で作った商品を店で売って生活の資金を得る、というようにゲーム内で本当に経営者となって生計を考えることができるのも面白いです。
その為には増築したり、ダンジョンに潜って目的の素材を探したり、合成して依頼を達成したり、戦闘したり…。

自分のお店を運営させる自然な流れでゲーム全体のシステムや世界観に触れることができるようになってます。

 

キャラクター面においても、メインヒロインの3人はもちろん魅力的な女の子がたくさん登場します。

ストーリーはヒロイン別にルートがあるので最低でも3ルートは遊べますし、周回専用のイベントや強敵も用意されているのでゲーム内のボリュームが十分すぎるほどあります!

しかもダンジョン内でもほぼいつでもセーブができるので何カ所もセーブデータを作っておけるのは親切ですね。

 

個人的にマイスターシリーズで一番先に遊んだのもあり、一番熱中した作品でもあります。
とにかく面白くてゲーム内でも色々とやることが多くなるので時間を忘れて何時間も夢中でプレイしてしまいます!

 

なお工房の軽快なBGMはゲーム同様、中毒性があります(笑)。

神採りアルケミ―マイスターをプレイするには

神採りアルケミ―マイスターのパッケージ版とダウンロード版があります。

パッケージ版では発売当時に、予約キャンペーン期間中に予約した方にしか手に入らなかった「予約特典アペンドディスクCD付き(特殊錬金ディスク)」があります。

こちらは非売品ではありますが、稀にamazonで本体に同梱されて手に入る可能性があります。

 

なおダウンロード版は対応OSこそ同じですが、Windows8、10で動作確認済みがされています。

 

神採りアルケミ―マイスター

神採りアルケミ―マイスターの追加アペンドディスクはこちら

本来予約キャンペーンの特典であったアペンドディスク(特殊錬金ディスク)ですが、なんとamazonで稀に単体で売り出されてる時もあります。

発売当時に逃した方は手に入れるチャンスです。

 

神採りアルケミ―マイスター特殊錬金ディスク

 

なおアペンドディスクは予約特典の「特殊錬金ディスク」の後には「ハンナさんの巡礼旅行記」が発売されています。

こちらはサブキャラのハンナさんをピックアップしユニットとしてだけではなく新エピソードやマップも追加されています!

神採りアルケミ―マイスターを遊び尽くしたい方はこちらもゲットしたいですね!
こちらの「ハンナさんの巡礼旅行記」はamazonよりダウンロード版の方がかなり安くておすすめです。

 

神採りアルケミ―マイスターハンナさんの巡礼旅行記

 

※アペンドディスクはいずれも単品では遊べません。
「神採りアルケミ―マイスター」本体がインストールされてる必要があります。