【6人の主人公が熱き海戦!】珊海王の円環(さんかいおうのゆびわ)のレビュ―

珊海王の円環(さんかいおうのゆびわ)珊海王の円環(さんかいおうのゆびわ)は6人の主人公がいます。
それぞれ別々のストーリーと異なる航路や陸地からの侵攻による地域制圧をメインに遊べる戦略シミュレーションゲームです。

 

(C)Eushully / Anastasia All Rights Reserved.
出典:FANZA GAMES(旧:DMM GAMES.R18)

珊海王の円環のゲーム概要

珊海王の円環(さんかいおうのゆびわ)ゲームは最初に、初期配置、資源、部隊ユニットのタイプなど、難易度の異なる6人の主人公から一人を選択して開始します。

 

珊海王の円環(さんかいおうのゆびわ)メインマップはとても広く、自分以外の主人公は全て敵で各地に散らばっています。

各主人公は船で航路を進み、時には上陸して地域を制圧していくことで資源やお金などの収入を増やすことができます。

基本は上陸して各地の資源を集め、船を改造し、兵を雇って戦果を上げて自軍を強化していきます。

 

そして戦闘を繰り返してライバルの支配力を0にすることで相手の所持する円環を奪い、屈服させることです。
支配力は各勢力(ライバル)ごとのHPに近い概念です。

敵は5勢力もありますので、序盤は1勢力だけ集中するのもなかなか難しく、ターゲットとしているキャラ以外からの自国領土への侵略などにも注意する必要があります。

 

珊海王の円環(さんかいおうのゆびわ)自軍の部隊は一軍6部隊まで、最大十軍まで編成が可能です。

はじめは部隊の少ない軍をいくつも増やすよりも「一軍6部隊」を確実に作っていく方が戦闘には勝ちやすくゲーム展開が楽になります。

またゲームの進め方によってはライバル(他の主人公)も自軍の仲間に加わってくれます。

 

珊海王の円環(さんかいおうのゆびわ)やがて陸地でも海上でも敵の部隊と接触すると戦闘開始となります。

1部隊の編成人数は1人より3人が強く、3人より9人が強く、9人より1人が強いという謎の3すくみとなっています。
さらにユニットのタイプによって相性も関係してきます。

また主人公は円環の力で魔法を放つことができ、タイミングよく発動することで戦闘を有利に進めることができます。

 

珊海王の円環(さんかいおうのゆびわ)なお砲撃戦では「砲撃準備」を完了すれば相手の船に向かって砲撃を放つことができます。

砲撃準備は自軍の砲撃を自軍が攻撃することでメーターが増え、満杯になれ準備完了です。
この間、敵が妨害してくると準備が中断されやり直しになってしまいます。

もちろん、これは敵側にもいえることなので、自軍の部隊を攻撃担当、砲撃準備担当など分散していく必要があり、緊張感ある白熱した戦闘が楽しめます。

 

そして砲撃を命中させることで相手の支配値に大ダメージを与えることができます。

 

珊海王の円環(さんかいおうのゆびわ)何度も戦闘を重ね、敵側の勢力の支配力を0にすれば相手主人公の処遇を決めることができます。

それによって仲間に加わってくれるキャラもいれば辱めを受けることになるキャラも…。

全てはあなたの采配に委ねられます。

 

なおゲームのストーリーには主人公ごとに「ロウ」と「カオス」の2ルートがあり、比較的悪行に近い選択肢を選ぶとカオス寄りになります。

主人公が6人でそれぞれ2つのストーリーなので計12のストーリーが楽しめます。

 

そして、全てクリアすると…。

珊海王の円環OPデモムービー

珊海王の円環の詳細情報

ゲーム名 珊海王の指環(さんかいおうのゆびわ)
ブランド名 エウシュリー
発売日 2016年4月28日
ジャンル 戦略級SLG(18禁)
対応OS Windows7/8/10
販売価格 通常版 /9,400円(税抜)

珊海王の円環をプレイした感想

主人公が6人もいて、異なるストーリー、異なる難易度になるので同じゲームでもいい意味で主人公ごとにゲームの印象が随分と変わり、違うゲーム展開が楽しめるのが評価できるところです。

 

わりと「早い者勝ち」のところもあり、まずは空いてる領土を次々と自軍の領地に加えていくことが最優先となります。
領土が増えるごとに収入も増えますので、早い段階で「一軍6部隊」を作っておけば序盤の戦闘では大体勝てます。

そしてターゲットのライバルを決めたら集中して攻めるのは基本ですが、
場合によってはライバル同士のつぶしあいで弱ってる方に自分がとどめをさすことで「漁夫の利」を得て一気に支配地を奪うことができるのも爽快です。(なかなかタイミングが合いずらいですが。)

 

個人的に砲撃戦が燃えました!

敵を足止めしつつ、わずかな隙をみて砲撃準備を終了し、敵側に砲撃を放つ、というのがプレイしていてついつい熱中しますし、戦況が悪くて大苦戦してても砲撃をぶちかませば大逆転もでき達成感があります!

初回はライバルの立ち回りを把握したりゲームに慣れるまでそれなりの時間を要しますが、一度クリアしてこのゲームの自分なりのやり方を掴めば、2回目以降は別の主人公を選択しても随分上達してるのがわかります。

その為私はキャラごとに設定された難易度はさほど気になりませんでした。

 

なおアペンドディスクでは追加ストーリーなどもあるので一緒に楽しんでみてください。

珊海王の円環をプレイするには

珊海王の円環のパッケージ版とダウンロード版がございます。

今すぐに遊びたい!という方はダウンロード版でご購入してください。

 

珊海王の円環(さんかいおうのゆびわ)

珊海王の指環の予約特典アペンドディスクの単体はこちらから

珊海王の円環をすでに持ってるけど予約特典の「薔薇の奏鳴楽団!! DISC」を逃し、手に入れてない方に朗報です。

なんとamazonで稀にこのアペンドディスクが単体でも販売されている時があります。
非売品が販売されてるだけでもチャンスですので、在庫がある時はご検討してみてはいかがでしょうか。

このアペンドディスクを本体にインストールすることで追加ストーリーなどを楽しむことができます。
※単品では動作しません

 

ソーニャ、ボルハをピックアップした低価格版はこちらから

ダウンロード版では主人公のソーニャ、ボルハをピックアップした低価格版もございます。

遊べるストーリーはそれぞれに焦点をあてた「ソーニャ編」もしくは「ボルハ編」のみですが通常版と同じく他の主人公も登場します!

低価格で珊海王の円環を遊んでみたい方におすすめです。

※通常版のセーブデータはご利用できません