【100時間以上遊べるシミュレーションRPG】天結いキャッスルマイスターの紹介と感想

天結いキャッスルマイスター
天結いキャッスルマイスターは、エウシュリーの「姫狩りダンジョンマイスター」や「神採りアルケミ―マイスター」と同じダンジョン探索型シミュレーションゲーム「マイスターシリーズ」の第三作目となります。

 

発売は2017年ですが、2018年以降でも一時期ネットショッピングサイトで品切れの期間が度々あったことから人気の強さがわかります。

このゲームは面白さはもちろんですが、ルート分岐や二周目以降の新イベントの追加など多くのやり込み要素があるので100時間以上は余裕で遊べるボリュームとなっています。

 

天結いラビリンスマイスター
そして2021年7月21日には待望の続編となる「天結いラビリンスマイスター」も発売されました!

 

関連記事

エウシュリーの「天結いラビリンスマイスター」は2021年7月21日に発売されました。 こちらは同ブランドのダンジョン探索型シミュレーションRPG「姫狩りダンジョンマイスター」「神採りアルケミ―マイスター」と同じくマイスターシリ[…]

天結いラビリンスマイスター

 

次項から天結いキャッスルマイスターのご紹介とプレイした感想をご覧ください。

 

(C)Eushully / Anastasia All Rights Reserved.
出典:FANZA GAMES(旧:DMM GAMES.R18)

天結いキャッスルマイスターのゲーム概要

天結いキャッスルマイスター主人公のアヴァロはハーフエルフの鍛梁師で、自身の工房で素材から合成することで武器や防具を作成できます。

 

天結いキャッスルマイスターアヴァロは独特の個性の持ち主である女神のフィアと出会い、ともに王国の聖地”神響の霞廊”を目指すことになります。

 

天結いキャッスルマイスター他にもエウシュリーのゲームだけあって可愛くて個性的なキャラクターが数多く登場し、ともにパーティーに加わってアヴァロ達の冒険を助けてくれます。

 

天結いキャッスルマイスター物語は移動型城砦「グアラクーナ城砦」が拠点となります。

ここではゲーム進行やキャラクターとの親交に関するイベントの発生、アヴァロの工房で素材や武具の合成、フィアと出会ったダンジョンの探索など色々できます。

ゲームが進むとフィアは結騎(ゆいき)と呼ばれる精霊を召喚して協力を得ることができます。
結騎はそれぞれ属性が異なり「訓練」で素材となる魔物を与えるとで強化できるのでゲームをより円滑に進められます。

 

天結いキャッスルマイスター城砦そのものも素材から作成した建物などを配置して発展させることができ、城砦効果として自軍全体のステータスを上げたりアイテムを獲得できるなど有利になります。

 

天結いキャッスルマイスター城門を出ると全体マップへと切り替わります。

アヴァロとフィアは神響の霞廊を目指し北へ北へと進むことになりますがその道程は楽ではなく、様々な場所を経由しダンジョン探索をすることになります。

一部を除き、一度クリアしたダンジョンも再訪問してレベルアップや素材の採取の為に何度も利用できます。

 

天結いキャッスルマイスターダンジョン探索と戦闘は基本的に過去のマイスターシリーズと同様のシステムです。

ダンジョンの構造は通路や小部屋ごとに細かいエリアに別れ、小マップで誰もいないグレーのエリアに入ると青く塗られ自軍エリアとなります。

赤いエリアは魔物がいて侵入すると一歩ずつしか進めなくなりますが、すべて倒せば青く塗られて移動歩数が通常通りになります。

こうのようにこのゲームの戦場では陣取りの要素もあり、魔物と戦い巣を封鎖しつつ自軍の占有地を拡大しながらクリア条件の達成を目指します。

 

天結いキャッスルマイスターダンジョン内を徘徊する魔物や敵軍と接触すると戦闘シーンに入ります。

戦闘は対戦する味方と敵の素早さや選択した攻撃方法などにより最大5ターンのうち攻撃回数や順番が変化します。

さらに装備している武器や防具、キャラクターに設定されている属性によってダメージが大きく影響します。
相手の弱点となる属性で攻撃すれば通常よりも強力なダメージを与えられますが、逆に相性が悪いと体力を回復させてしまう場合もあります。

 

ダンジョンは敵の全滅、ボスの殲滅、特定場所への到達など指定された条件を達成させればクリアとなります。

 

天結いキャッスルマイスター

ダンジョンをクリアしたらようやく城砦に戻って一息つけます。

そのまま次のイベントに進むのもいいですが、合間に武具や城砦の強化をしたり仲間との交流イベントを楽しんでください!

 

天結いキャッスルマイスターのOPデモムービー

天結いキャッスルマイスターの詳細情報

ゲーム名 天結いキャッスルマイスター
ブランド名 エウシュリー
発売日 2017年5月26日
ジャンル 知識採集+城砦構築+戦術SRPG(18禁)
対応OS Windows7(32bit) /8/8.1/10
販売価格 通常版 /9800円(税抜)

天結いキャッスルマイスターをプレイした感想

天結いキャッスルマイスターはユニークなフィアを中心としたほっこりする会話など可愛いキャラクター達との交流を楽しみながらダンジョン探索や戦闘の戦略性も楽しめるゲームです。

エウシュリーの「姫狩りダンジョンマイスター」や「神採りアルケミ―マイスター」を遊んだことがある方は同じようなゲーム性で安心して遊べます。

 

ストーリーのルートは途中で大きく2ルートに分かれますが、本編を進める以外でもキャラクターとのイベントが数多く発生しエッチシーンなど見ることができます。

今作もサブイベントの数々、素材を使って武器や防具の強化や合成させたり拠点である城砦に建物を配置してゲーム展開を有利に進めることなど、本編以外にもやることがとにかく多く

夢中になり過ぎて時間がいくらあっても足りません!

 

ただダンジョンの敵は中盤くらいから属性効果の相性が顕著にあらわれ、戦闘をする際に武器やキャラクターの属性の相性を考える必要がでてきます。
時にはメンバーを交代したり武器を変更する必要も出てくるので敵との相性のチェックは常に忘れてはいけません。

ちなみにダンジョン探索中はワンタッチで1人分のターンを戻せ、セーブはほぼいつでもできるので非常に遊びやすいです。

 

そしてエウシュリー恒例の引き継ぎ要素は天結いキャッスルマイスターでも健在です。

クリア時の状態を引き継いで2週目から始められ、初回では進まなかった別ルートにチャレンジするだけでなく、二週目以降専用のイベントも用意されてますのでトータル的に100時間以上は遊べる大ボリュームです!

 

私が2017年に一番ゲーム時間を費やした天結いキャッスルマイスターは非常におすすめなので是非、手に入れて遊び尽くしてください。

 

天結いキャッスルマイスターをプレイするには

天結いキャッスルマイスターにはパッケージ版とダウンロード版があります。

このゲームは2017年発売のゲームでありながら、2018年に発売された同ブランドの作品である封緘のグラセスタよりもamazonでは若干価格が高い時期もありました。

amazonでは稀に予約特典のアペンドディスク付きがセットになってるパッケージも見かけることあるのでチェックしてみて下さい。

すぐに購入して遊びたい方はダウンロード版がおすすめです!

 

天結いキャッスルマイスター

 

追加アペンドディスクでさらに遊び尽くせます

天結いキャッスルマイスターをさらに深く遊ぶために機能を拡張するアペンドディスクがあります。

その第1弾である「盗獅子と迷子睡魔の二人旅DISC」は本来は天結いキャッスルマイスター本体の予約特典として付属されてました。

ただこの非売品のアペンドディスクが、amazonなどで稀に単体での購入が可能です。

 

アペンドディスクをインストールすることで新キャラクターの参戦、追加ストーリー、イベントCGなどが増加されるので本編をクリアーしたデータを引き継いでさらにレベルアップさせて挑んでください!

現在は第2弾として「盗獅子と迷子睡魔の二人旅DISC」も販売されています。

 

※いずれのアペンドディスクも天結いキャッスルマイスター本体のインストールが必要です。

 

天結いキャッスルマイスター予約特典アペンドディスク 「盗獅子と迷子睡魔の二人旅DISC」

 

天結キャッスルマイスター グアラクーナ城砦拡張パック(アペンドディスク)

 

続編・天結いラビリンスマイスターも発売中!

前述した通り、2021年7月21日には続編となる「天結いラビリンスマイスター」も発売されました。

新キャラが加わりアヴァロとフィアのその後の冒険が描かれています。
天結いキャッスルマイスターを楽しんだら続けてプレイしてみてください!

 

天結いラビリンスマイスター

 

関連記事

エウシュリーの「天結いラビリンスマイスター」は2021年7月21日に発売されました。 こちらは同ブランドのダンジョン探索型シミュレーションRPG「姫狩りダンジョンマイスター」「神採りアルケミ―マイスター」と同じくマイスターシリ[…]

天結いラビリンスマイスター