RanceVI〜ゼス崩壊〜(ランス6)の購入場所はこちらから選べます!

RanceVI〜ゼス崩壊〜ランス6RanceVI〜ゼス崩壊〜(以降:ランス6) は魔法大国ゼスで繰り広げられる3Dダンジョンのロールプレイングゲームです。

戦国ランスのゲーム概要

RanceVI〜ゼス崩壊〜ランス6 ゲームのメインとなるのは拠点画面で、ここでイベントを選択して進行していきます。
イベントにはメインストーリーを進めるのもあればHイベントが始まるのもあります。

イベントを進行するには蟹玉(赤)猿玉(黄)鷲玉(緑)が必要になり、イベントにより使用する玉の数を消費します。
各玉はダンジョンなどせの冒険功績に応じて取得できます。

RanceVI〜ゼス崩壊〜ランス6
「移動画面へ」を選択するとマップ上に切り替わり、冒険できる場所を選択できます。
もちろんストーリーが進めば冒険できるダンジョンはどんどん増えていきますし、一部例外を除けばクリア済みのダンジョンも再探索が可能です。

なおダンジョンマップごとにはFP値が設定され、選択時にその数値を下回るキャラクターは参加できません。(上げることは可能です。)

RanceVI〜ゼス崩壊〜ランス6
そして冒険するメンバーを選択し、冒険することになります。
マップは3Dダンジョン風になりますが、苦手な方でもオートマッピング機能でマップが画面左下に表示されているので安心です。

ダンジョン内には星やハートなどのオブジェクトが浮遊していて接触するとイベントが発生したりします。

RanceVI〜ゼス崩壊〜ランス6そして敵と遭遇すると戦闘シーンに突入します。
キャラクターは前衛、後衛と3人ずつまで一度に計6人まで配置できます。

コマンドで行動を選択するのは他のRPGなどと同じですが、ランス6ではキャラクターにSP(活動力)が設定され、戦闘に参加するたびに消費し、0になると参加できなくなるので注意が必要です。

RanceVI〜ゼス崩壊〜ランス6ランス6でも様々な女性キャラクターがパーティーに加わってくれます。

ただ各キャラクターにはレベルの限界値である才能限界が定められ、それ数値以上のレベルにはなれません。
女性キャラクターなどはランスとイベントを起こすことで上昇させることができます。

ランス6 OPムービー

RanceVI〜ゼス崩壊〜(ランス6)の詳細情報

ゲーム名 RanceVI〜ゼス崩壊〜
ブランド名 アリスソフト
発売日 通常版/2004年8月27日・廉価版/2009年3月19日
ジャンル RPG
対応OS Windows 98/Me/2000/XP(廉価版はXP/Vista)
販売価格 通常版 /8,500円・廉価版/2,800円(いずれも税抜)

RanceVI〜ゼス崩壊〜(ランス6)をプレイした感想

個人的に3Dダンジョンのゲームというと迷ったりすることが多いので自分にクリアできるか、など構えていた部分はあったのですが、高いゲーム性を提供しているランスシリーズとあってオートマッピング機能もあるのとゲームそのものの面白さでダンジョン探索は苦にならず夢中になれました。

時にはイベントを起こすのに玉を使い、その玉を得るためにダンジョンに潜る必要が出てきます。
一見作業的にも思えますが、進めたいイベントの為に集めるのも楽しく、戦闘参加の回数制限を設けることでダレることなく冒険できるのが非常によく考えて作られています。

気になったのはキャラクターによって能力の差が激しいのもいます。
雑魚戦などはあまり使えないキャラクターに任せ、ボス戦には強いキャラで挑むなど回数制限を考えながらそうした戦略を立てる必要が出てきます。

本編をクリアした後も挑戦ミッションにチャレンジして真のエンディングを目指すなどやりこめる要素があるのも嬉しいです!

RanceVI〜ゼス崩壊〜(ランス6)のご購入ならこちらから(2019年7月現在)

ランス6は通常版と廉価版がありますが、Windows7/8/10などの新しいOSにも幅広く対応し、amazonの廉価版よりも若干安いDMMのダウンロード版が一番おすすめです。

パッケージ版をご希望の方はやはり廉価版の方が比較的安く購入が可能です。
ただこちらは対応OSがXPとVistaなのでご注意してください。

RanceVI〜ゼス崩壊〜ランス6廉価版

 

 

RanceVI〜ゼス崩壊〜ランス6通常版

 

今回の記事が楽しめましたらブログランキングの応援よろしくお願いします!
今後の記事作成の励みにさせていただきます。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*