【エウシュリーの本格戦略級SLG】魔導巧殻のレビュ―と購入ならこちらから!

魔導巧殻 ~闇の月女神は導国で詠う~

魔導巧殻 ~闇の月女神は導国で詠う~「魔導巧殻 ~闇の月女神は導国で詠う~(以下、魔導攻殻)」はエウシュリー第14作目となり、自軍領をから他国に攻め込み、地域を制圧していくシミュレーションゲームです。

魔導巧殻 ~闇の月女神は導国で詠う~のゲーム概要

魔導巧殻 ~闇の月女神は導国で詠う~魔導攻殻とはメルキア帝国の四大元帥を補佐する四体の最高兵器のことです。
身長70㎝くらいの機械人形ですが、人間と同じ感情と強力な力を持っています。

後に元帥の一人となる主人公のヴァイス(ヴァイスハイト)のもとには月女神アルターヌの力を宿したアルが配属されることになり、他の元帥も一体ずつ魔導攻殻を所持しています。

魔導巧殻 ~闇の月女神は導国で詠う~ヴァイスは高い魔導技術を誇るメルキア帝国に属し、副官のリセルとともにまずはセンタクス領の奪還から開始します。

他国にはユン・ガソル連合国など強大な敵国もいますので、どの国から宣戦布告して攻め落としていくかが重要です。

魔導巧殻 ~闇の月女神は導国で詠う~制圧した拠点は「建築モード」で施設や自然物を配置して自分の好きなように街づくりをすることができます。
それにより人口を増やして収入を上げたり、資材を得たり、研究施設などを配置して技術を発展させることができるようになります。

なお拠点はそのまま戦場にもなるので一度敵軍から奪っても安心できません。
敵国から攻め込まれるとその場で戦争が開始するので、せっかく作った施設が壊されたりしないように注意が必要です。

魔導巧殻 ~闇の月女神は導国で詠う~序盤で奪還するセンタクスは物語の中心でヴァイスの拠点になるのはもちろん、イベントも数多く発生します。

最初は資金や資材がない為、建築はなかなか難しいですが、敵国を制圧しつつ、徐々に徐々に発展させていきましょう。

魔導巧殻 ~闇の月女神は導国で詠う~「魔導攻殻研究所」を設置すれば、アル達魔導攻殻に対して体の各箇所にカスタマイズが可能となり、パワーアップさせることができます。

魔導巧殻 ~闇の月女神は導国で詠う~「魔物配合研究所」を設置すれば、配下の魔物2体を配合させることで新たに強力な魔物を生み出すことができます。

この他にも多くの施設があるのでお好みの物から建築していきましょう。

魔導巧殻 ~闇の月女神は導国で詠う~そしてメインマップ上で移動先に敵国の拠点を指定することで攻め込むことができます。
攻め込む部隊は最大10部隊まで編成できます。

魔導巧殻 ~闇の月女神は導国で詠う~戦闘にはRTS(リアルタイムストラテジー)が採用されています。
ターン制というが概念はなく、常に時間が流れている状態です。

自軍はプレイヤーが各部隊に対して移動場所を指定することで進んで行きます。
もちろん、何もしなくても敵はどんどん進軍してくるのでモタモタしていられません。
地形や敵のユニットのタイプなどを見て、各部隊に適切な移動場所や攻撃対象を指示していきましょう。

なお勝利条件は敵を全滅させる他に敵の攻撃拠点(防御拠点)を破壊すると残存数関係なく勝利となります。
センタクスなど各国の首都の場合の拠点はお城になります。

魔導巧殻 ~闇の月女神は導国で詠う~一部のキャラクターは必殺技を使って戦闘を有利に進めることができます。
アルなど魔導攻殻の繰り出す必殺技はさらに強力なものとなっています。

魔導巧殻 ~闇の月女神は導国で詠う~そしてストーリーを進めたり特定の条件を満たすことで、センタクスなどで女性キャラとのイベントが発生するようになります。
当然、仲間になる女性キャラが増えればそれだけ多くのイベントが起こる可能性があります。

魔導巧殻 ~闇の月女神は導国で詠う~のOPデモムービー

aaa

魔導巧殻 ~闇の月女神は導国で詠う~の詳細情報

ゲーム名 魔導巧殻 〜闇の月女神は導国で詠う〜
ブランド名 エウシュリー
発売日 2013年4月26日
ジャンル 戦略級シミュレーション(18禁)
対応OS WindowsXP/Vista/7
販売価格 9,400円(税抜)

魔導巧殻 ~闇の月女神は導国で詠う~をプレイした感想

魔導攻殻は大きく分けるとストーリーやイベントなどの会話するモードと、コマンドを実行したり街を発展させるモードとRTSによる戦闘モードに別れます。

一般的な国取りのシミュレーションゲームにストーリー性を持たせ、状況や選択肢などにより加わる仲間がいたり、その後の展開も変化します。

ただ始めたばかりではどの国が強いかわからない為、自身である程度体感して掴む必要があります。

戦闘は私自身がそうだったのですが、RTSは最初はゴチャゴチャしてわけがわからない印書を受けます。
ただ慣れてくれば、落ち着いて各部隊に指示を与えて、うまく一部の敵軍を足止めしたり誘導することで、被害を最小限に敵の拠点を破壊して楽に勝利することができたりするのが非常に爽快です。

このように同じ戦力でも自分の戦略次第で苦戦することもあれば圧勝することもあるので戦場で指揮をするシミュレーションゲームとしての醍醐味が味わえます。

ストーリー分岐は「正史ルート」といわれる正規ルートをクリアしてEDを見るには最低でも2周目になります。
正史ルートの突入条件はやや複雑ですが、ゲームでヒントが出たり攻略サイトなどを見ればとくに問題ありません。

このゲームはクリア後の引き継ぎで一周目で加わったキャラを「クローン」として使用できるので、他国の強力なクローンキャラを最初から使用すれば、一周目では倒せなかった敵も倒すことができたり、一周目ではたどり着けなかったストーリーの奥へと進め、仲間をさらに増やせるのでほどよい難易度でラスボスまで進めます。

ユニットに関してはエウシュリーのゲームだけあって、物理攻撃にめっぽう強い耐性を持つ霊体属性のキャラはよく活躍できます。
その一方、魔物系の配下は人型キャラのような必殺技が使えない分、申し少し際立った個性や強みが欲しかったところはあります。

せっかく魔物配合という面白い要素があるのですから。。

他にも部隊が(キャラが)増えてくると編成画面の並び替えが大変なのでここのUIはもう少し使い勝手をよくしてほしかったところです。

そうはいってもメインストーリー以外でも、多くの女性キャラのイベントを進めたり、魔物配合をしたり、サブイベントを受けたり、お好みの部隊を強化するなどやることはとにかくたくさんあり、一日12時間プレイしたこともあるほど私は熱中してしまいました。

キャラもリセルを始め、かわいくて魅力的な女性キャラが多数出てきます。
ただアルの声がちょっと…。という声はネットでよくみかけます(苦笑)。

エンディングも複数用意され、戦争だけをメインにした覇王モードまであり、ボリュームはとにかく文句なしです!

魔導巧殻 ~闇の月女神は導国で詠う~のご購入ならこちらから(2019年9月現在)

魔導攻殻のパッケージ版の対応OSはWindows7までとなっています。

DMMでのダウンロード版はWindows8.1まで対応しているので少しでも新しいOSで遊びたい方はDMMからの購入をおすすめします。

魔導巧殻 ~闇の月女神は導国で詠う~

 

 

【非売品特典ディスクあり】神採りアルケミーマイスターの購入はここで!

神採りアルケミ―マイスター神採りアルケミ―マイスターはエウシュリーのダンジョン探索型シミュレーションRPG「マイスターシリーズ」の第二弾です。

「物を作り出す職人=工匠(こうしょう)」の主人公・ウィルは工房を運営しながらダンジョンに潜って魔物と戦いながら素材の採集などをします。

本作は【萌えゲーアワード2011 大賞銀賞】を受賞した作品です。

神採りアルケミ―マイスターのゲーム概要

神採りアルケミ―マイスター
ゲームは主に会話によってストーリーやイベントが進行するアドベンチャーパート
ダンジョンで素材を集めたり戦闘をする迷宮パートに別れます。

神採りアルケミ―マイスターゲームの中心となるのはユイドラの街です。
ストーリーが進めば新たに移動できる場所が増えていきます。

神採りアルケミ―マイスター
ウィルの工房は冒険の拠点となり、主人公のウィルがお店を運営してます。

工匠であるウィルは武器やアイテムを店で売ることで生計を立て、
工匠ランクが上がれば増築したり商品を配置できる数を増やすことができるようになります。

なおダンジョン探索中に店番を仲間のキャラクターに任せることもできます。

神採りアルケミ―マイスター
工房では武器や防具とダンジョンで手に入れた素材などを合成して、強力な武器や防具を作成できます。

神採りアルケミ―マイスター
ゲームが進むとメインヒロインのユエラ、エミリッタ、セラウィの3人に衣装を作ることができるようにもなります。

装備する衣装によって能力の強弱や属性の変化があるので冒険するダンジョンの地形や敵などに合わせて適宜チェンジして挑むと有利に展開が進みます。

神採りアルケミ―マイスター
そして街から外に出ると全体マップとなり、ストーリーやイベントの進行で冒険できる場所が次々と広がっていきます。

神採りアルケミ―マイスター
ダンジョンは限られたコスト内のメンバーを主人させることができます。
洞窟はもちろん、森林や湖、山岳などロケーションは様々です。

魔物がどんどん出てくる魔物を撃破し、巣を封じながら、目的を達成すればクリアーとなります。

神採りアルケミ―マイスター
魔物と接触すると戦闘シーンになります。
戦闘は姫狩りダンジョンマイスターのシステムを継承し、味方と魔物の素早さの他、選択した攻撃方法も影響し、5ターン内で攻撃できる順番や回数が変化します。

武器や相手の属性などでダメージも変わるので戦闘は短いですが奥が深いです。

神採りアルケミ―マイスター
もちろん、ゲームを進めて行けば多くの頼もしい仲間が加わってくれます。

また本作はヒロイン別にルートが分岐し、周回専用のイベントも用意されています。

神採りアルケミーマイスターのOPデモムービー

神採りアルケミ―マイスターの詳細情報

ゲーム名 神採りアルケミ―マイスター
ブランド名 エウシュリー
発売日 2011年4月22日
ジャンル 知識採集+工房運営+戦術SRPG(18禁)
対応OS WindowsXP/Vista/7
販売価格 通常版 /9,400円(税抜)

神採りアルケミ―マイスターをプレイした感想

何の予備知識もないままパッケージを見て面白そうだと思って購入した、私の初めての「マイスターシリーズ」の作品でした。

複数の性能の違うユニットを育てて動かしていくシミュレーションゲームが好きな方はかなりおすすめできる作品です。

自分で作った商品を店で売って生活の資金を得る、という本当にゲームとはいえ経営者のようなことができるのも面白いです。
その為には増築したり、ダンジョンに潜って目的の素材を探したり、戦闘したり合成したり…。

自分のお店を運営させる自然な流れでゲーム全体のシステムや世界観に触れることができるようになってます。

キャラクター面においても、メインヒロインの3人はもちろん魅力的な女の子がたくさん登場します。

ストーリーはヒロイン別にルートがあり、ボリュームは十分すぎるほどあります!
しかもダンジョン内でもほぼいつでもセーブができるので何カ所もセーブデータを作っておけるのは親切ですね。

個人的にマイスターシリーズで一番先に遊んだのもあり、一番熱中した作品です。
とにかく面白くてゲーム内でも色々とやることが多くなるので時間を忘れて何時間も夢中でプレイしてしまいます!

なお工房の軽快なBGMはゲーム同様、中毒性があります(笑)。

神採りアルケミ―マイスターのご購入ならこちらから(2019年7月現在)

神採りアルケミ―マイスターを安く購入されたい方はamazonの中古がおすすめです。

なおamaonでは発売当時の予約キャンペーン期間中に予約した方にしか手に入らなかった「予約特典アペンドディスクCD付き(特殊錬金ディスク)」もあります。
どうせ買うなら、限定の追加CGやデータのある方がほしいならこちらをどうぞ!

またダウンロード版ですぐに遊びたい方はDMMから購入ができます。

神採りアルケミ―マイスター

 

 

神採りアルケミ―マイスターの追加アペンドディスクのご購入はこちらから

本来予約キャンペーンの特典であったアペンドディスク(特殊錬金ディスク)ですが、なんとamazonでは単体での購入が可能です!

発売当時に逃した方はいかがでしょうか?

神採りアルケミ―マイスター特殊錬金ディスク

 
なおアペンドディスクは予約特典の「特殊錬金ディスク」の後にも「ハンナさんの巡礼旅行記」が発売されています。

こちらはサブキャラのハンナさんをピックアップしユニットとしてだけではなく新エピソードやマップも追加されています!

神採りアルケミ―マイスターを遊び尽くしたい方はこちらもほしいですね!
「ハンナさんの巡礼旅行記」はamazonよりDMMのダウンロード版の方が安くておすすめです!

神採りアルケミ―マイスターハンナさんの巡礼旅行記

 

 
※アペンドディスクはいずれも単品では遊べません。
「神採りアルケミ―マイスター」本体がインストールされてる必要があります。

【予約特典あり!】姫狩りダンジョンマイスターの購入はこちらから!

姫狩りダンジョンマイスター

姫狩りダンジョンマイスターはエウシュリーの第10作目の作品です。
ゲームはダンジョン探索型のシミュレーションRPGになります。

発売されたのが2009年でこの記事を書いてる約10年前になりますが、
そのゲーム性の面白さ、完成度から人気を集め、後の「神採りアルケミ―マイスター」や「天結いキャッスルマイスター」などの「マイスターシリーズ」として受け継がれています。

姫狩りダンジョンマイスターのゲーム概要

姫狩りダンジョンスルマイスターこのゲームの主人公は魔王です。
魔王は少年のエミリオの肉体に宿り、配下の使い魔のリリィに命令して失った力を取り戻すためにダンジョンに潜ることになります。

リリィには「LOW」と「CHAOS」の2種類の性格のパラメータがあり、主に女性キャラに対して性魔術(性行為)を行うと「CHAOS」寄りになります。

リリィの性格や仲間とのイベントの対応によりエンディングが複数に別れます。

姫狩りダンジョンスルマイスター基本的な流れはイベントやダンジョンを選択して進行します。
ステージがやイベントが進めばダンジョンが次々と開放されています。

姫狩りダンジョンスルマイスターダンジョンはターン制で進み、定められた目的を達成すればクリアとなります。
マップ上にはアイテムが落ちてたり敵が徘徊しています。

マップ構造は通路や小部屋を可能な歩数分だけ進むことができ、敵がいなければ自軍の領地となりマスが青く塗られます。
赤く塗られたマスは敵軍の陣地なので自軍が入ると歩数が下がり、その空間の敵を全て倒せば自軍の領地となります。

姫狩りダンジョンスルマイスター戦闘シーンでは相手との素早さの差や装備してる武具、双方の攻撃方法などにより攻撃回数や命中率が変化します。
1ターンでは限られた回数しか攻撃できないので、決着がつかないと次のターンに持ち越しになります。

姫狩りダンジョンスルマイスターなお素材を使って「合成」することで強力な武具やアイテムを作成することができます。

姫狩りダンジョンスルマイスター味方ユニットの人間キャラはストーリーの進め方で仲間になってくれます。

また敵を捕獲攻撃で捕まえることで、一部の敵は味方ユニットとして使用ができるようになります。
オークやガーゴイルなど特性がそれぞれ違うので、様々な種別の敵を味方につけ、マップによってうまく対応していけば進行がいくらか楽になります。

姫狩りダンジョンマイスターの詳細情報

ゲーム名 姫狩りダンジョンスルマイスター
ブランド名 エウシュリー
発売日 2009年4月24日
ジャンル 迷宮陣取り系シミュレーションRPG(18禁)
対応OS Windows2000/XP/Vista
販売価格 通常版 /8,600円(税抜)

姫狩りダンジョンマイスターをプレイした感想

私は順番的には「神採りアルケミ―マイスター」の後にプレイしてたのですが、神ゲームの「神採り」の面白さを知ったあとで同シリーズの過去の作品に触れるのはそこまで期待してなかったのでが、実際の面白さは神採りと同レベルでした!

マイスターシリーズはすでに最初の「姫狩りダンジョンマイスター」で完成されてたのです。

RPGではたまにありましたが、個人的にシミュレーションゲームで魔物を捕まえて仲間ユニットとして使えるのが珍しく、苦労して捕獲するのが楽しく感じました。

リリィは幼少から少女、成年へと成長させることができ、外見も変わり、性格やキャラとのイベントで複数のルートに別れるなど色々と細かくよくできています。

面白いゲームはずっと遊び続けたい、という方は多いと思います。
姫狩りもクリアした強さを引き継いで周回プレイして他のヒロインのエンディングを目指したり、周回専用のイベントなどもあり長時間遊び尽くせます!

リリィをはじめとするキャラクターの魅力、ゲームの面白さ、ほどよい難易度、ボリュームともに非常に満足でおススメできます。

姫狩りダンジョンマイスターのご購入ならこちらから(2019年7月現在)

姫狩りダンジョンマイスターは現在amazonの最安値で2,387円から購入が可能です!
ゲーム本体の他、予約ファンディスク付きなどもあるのでご検討してみて下さい。
ただし対応OSがWindows2000/XP/Vistaなのでご注意してください。

DMMのダウンロード版はWindows7にも対応しています。
パッケージ版じゃOS対応が不安、すぐに遊びたい!という方はこちらをおすすめします!

姫狩りダンジョンマイスター

 

 

 

 
※予約特典CDを使用するには「姫狩りダンジョンマイスター」本体が必要です。

古いOSのWindowsパソコンのご購入ならこちらから

姫狩りダンジョンマイスターは画面のアスペクト比が4:3で対応OSが古いですが、幸い、私のWindows10のデスクトップパソコンではエウシュリーの作品は安定して動作してくれてます。

ただ、ダウンロード版よりもパッケージ版をご希望で、対応してないOSでの動作が不安な方はいらっしゃると思います。

今ならWindowsXPのパソコンも1万円以下で買える機種もありますので、古いWindowsゲームを遊ぶためだけに購入を検討してみてはいかがでしょうか。

本サイトでも紹介しているように古いOS対応のゲームでも面白い作品はたくさんあるので面白いゲームを求めてる方は損はしません。

WindowsXP

 

【予約特典ディスクあり】天結いキャッスルマイスターとアペンドディスクの購入はこちらから


天結いキャッスルマイスターはエウシュリーのダンジョン探索型シミュレーションゲームの第三弾です。
前二作の「姫狩りダンジョンマイスター」と「神採りアルケミ―マイスター」と並ぶ人気作品です。

発売は2017年ですが、一時期でもネットショッピングサイトで品切れの期間が度々あったと思い人気の強さがわかります。

このゲームはメインヒロインのフィアの会話や戦闘が面白いし、やり込み要素があって100時間以上は余裕で遊べるボリュームなので在庫があるうちに是非、手に入れて多くの方に遊んでいただきたいと思ってます。

天結いキャッスルマイスターのゲーム概要

独特すぎる個性の持ち主、女神フィア。日常の会話も何かと面白おかしくしてしまいます。

ダンジョンは通路や小部屋ごとにエリアが別れ、そのエリアが味方キャラクターのみなら青く塗りつぶされ、歩数が増えます。

戦闘は対戦する味方と敵の素早さが大きく影響し、攻撃回数や順番が異なります。
相手の弱点をつける攻撃属性であれば効果的なダメージを与えられますが、その逆もあります。

天結いキャッスルマイスターのOPデモムービー

天結いキャッスルマイスターの詳細情報

ゲーム名 天結いキャッスルマイスター
ブランド名 エウシュリー
発売日 2017年5月26日
ジャンル 知識採集+城砦構築+戦術SRPG(18禁)
対応OS Windows7(32bit) /8/8.1/10
販売価格 通常版 /9800円(税抜)

天結いキャッスルマイスターをプレイした感想

キャラクターが可愛く、会話も楽しく、ダンジョン探索や戦闘も面白いゲームです。

ストーリーのルートは主に2ルートに分かれ、本編を進める以外でもキャラクターとの交流を深めるイベントが用意され、条件を進めればイベントシーンを見ることができます。
こうしたサブイベントや、素材を使って武器や防具の強化や合成でパワーアップさせたり、拠点である城塞に建物を配置してゲーム展開を有利に進めることなど、やることがとにかく多く、夢中になり過ぎて時間がいくらあっても足りません。

ダンジョンの敵は中盤くらいから属性効果の相性が顕著にあらわれ、戦闘をする際に武器やキャラクターの属性をよく考える必要がでてきます。
なお探索中はワンタッチで一ターン戻せ、セーブはほぼいつでもできるのでかなり遊びやすいです。

さらにクリア時の状態を引き継いで2週目から始められ、初回でできなかっ別ルートにチャレンジするだけでなく、二週目以降専用のイベントも用意されてますので100時間は遊べる大ボリュームです。

もちろんエウシュリーの過去の「姫狩りダンジョンマイスター」や「神採りアルケミ―マイスター」を遊んだことがある方は同じようなゲーム性で安心して楽しむことができます。

私が2017年にゲーム時間のほとんどを費やした天結いキャッスルマイスターを是非、手に入れて遊び尽くしてください。

天結いキャッスルマイスターのご購入ならこちらから(2019年4月現在)

天結いキャッスルマイスターはamazonでは最安値6,470円から購入できます!

最安値とはいっても2017年のゲームでありながら、2018年に発売された同ブランドの作品である封緘のグラセスタよりも若干高いです。

それだけ未だにユーザーが増え続け根強い人気がある作品と思われるので今後もまた時期によっては入手が困難になる可能性が出てくるかもしれません…。
最悪今よりも値があがることも。。

現在はamazonでは在庫もあり、なんと予約特典のアペンドディスク付きがセットになってるパッケージもあります!

また、すぐに遊びたい方はDMMからだとダウンロード購入も可能です。

天結いキャッスルマイスター

 

天結いキャッスルマイスターの追加アペンドディスクのご購入はこちらから

天結いキャッスルマイスターをさらに遊ぶために機能を拡張するアペンドディスクの第1弾である「盗獅子と迷子睡魔の二人旅DISC」は本来は天結いキャッスルマイスター本体の予約特典として付属されてました。

ただこの非売品のアペンドディスクが、今ならamazonで単体での購入が可能です!
また第2弾として「盗獅子と迷子睡魔の二人旅DISC」も販売しています。

アペンドディスクをインストールすることで新キャラクターや追加ストーリー、イベントCGなどが増加されるので本編をクリアーしたデータを引き継いでさらにレベルアップさせて挑んでください!

※いずれのアペンドディスクも天結いキャッスルマイスター本体が必要です。

天結いキャッスルマイスター予約特典アペンドディスク 「盗獅子と迷子睡魔の二人旅DISC」

 

天結キャッスルマイスター グアラクーナ城砦拡張パック(アペンドディスク)